賞金総額 16億2,700万円! 激アツキャンペーン開催中!

チャンピオンシップ・チャレンジ|スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

※ アフィリエイト広告を利用しています

この記事では スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)が開催しているキャンペーン「チャンピオンシップ・チャレンジ」を紹介しています。

今回のキャンペーンは、人気のスポーツの試合結果を予想して獲得したポイントを競うトーナメントで、賞金総額 60,000 USDT(約 900万円)が上位 100名のプレイヤーに進呈されます。

期間中、毎週賞金獲得のチャンスがりますのでぜひチャレンジしてみて下さい!

こちらから読む:「スポーツベットアイオーとは?基本情報・特徴・登録方法などをわかりやすく解説

いますぐ登録!

キャンペーン内容

今回のキャンペーンは、人気のスポーツの試合結果を予想して獲得したポイントを競うトーナメントで、賞金総額 60,000 USDT(約 900万円)が上位 100名のプレイヤーに進呈されます。

的中したベットのオッズ 1.5 ~ 2で 1ポイント、オッズ 2.1 ~ 3で 3ポイント、オッズ 3.1 ~ 5で 8ポイント、オッズ 5以上で 15ポイント獲得することができます。

リアルマネーでの賭けのみが対象となり、最低ベット額は 50 USDTとなります。

キャンペーン賞金

賞金総額:60,000 USDT(約 900万円)

各週 15,000 USDT のトーナメントとなっており、賞金の振り分けは以下の通りです。

【賞金振り分け一覧】
順位 賞金
1位 4,000 USDT
2位 2,000 USDT
3位 700 USDT
4 〜 6位 500 USDT
7位 1,000 USDT
8 〜 10位 350 USDT相当のフリーベット
11 〜 15位 200 USDT相当のフリーベット
16 〜 25位 100 USDT相当のフリーベット
26 〜 50位 50 USDT Bombay Live専用フリーチップ
51 〜 100位 30 USDT Bombay Live専用フリーチップ

キャンペーン期間

2024年 3月 4日 〜 2024年 4月 1日

キャンペーン規約

  • 当キャンペーンに参加するには賭ける前に「参加する」ボタンをクリックしてください
  • スポーツベットアイオーで利用可能なすべての通貨での賭けが対象です
  • 賞金はプレイヤーの主要通貨に応じて USDT または JPY で進呈されます
  • リーダーボードは毎時間更新され、毎週月曜日にリセットされます
  • リーダーボードには獲得ポイント数に基づき上位 50プレイヤーが表示されます
  • 賞金を受け取るには少なくとも1ポイントが必要です
  • シングルベットとマルチベットがポイントの対象です
  • ベット額の合計を競うトーナメントです。オッズ 1.50以上のマーケットに 50 USDT(またはそれ以上)を賭けるごとに、少なくとも 1ポイントを獲得できます
  • キャッシュアウト機能を適用した賭けはカウントされません
  • 「無効」または「キャンセル」となったベットはカウントされません

いますぐ登録!

関連 ⇒スポーツベットアイオーの関連記事一覧

他のキャンペーン情報をチェック
→「キャンペーン一覧

シェアする

関連記事

【11月】ビットコイン価格予想しよう |ビットカジノ(BitCasino)
クラブハウス ウィークリートーナメント|スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)
ビッグバンDrops & Wins|ラッキーブル(Luckybull)
Evolution「BET&WIN」|ワンダーカジノ(Wonder Casino)
【ラウンド18】グランド・ホリデー・トーナメント|ミスティーノ(Mystino)

お試しで遊べる入金不要ボーナス

【2021年度最新】入金不要ボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧

よく読まれている記事 TOP5

【2024年最新】入金不要ボーナスで無料プレイ!|厳選カジノ一覧
ビクトリー・ダッシュ|スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)
【攻略法】ダランベール法は勝てない?オンラインカジノでの効果的な賭け方を徹底解説
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の評判は?信頼性や安全性を徹底解説
【使い方まとめ】アイウォレット(iWallet)の登録や入金・出金方法

ライタープロフィール

3年前にオンラインカジノと出会いどっぷりハマる。
得意とするゲームはポーカー。

趣味はライブカジノに潜り美人を探す旅に出る事。

日々様々なゲームをプレイしながら攻略法・必勝法の研究を続け、ライターとしても活動をしている。

フォローする