賞金総額 14,708,000 円! 激アツキャンペーン開催中!

【攻略法】オンラインカジノで使えるパーレー法とは?やめ時や注意点も徹底解説

オンカジ攻略法

この記事では、オンラインカジノの攻略法のひとつであるパーレー法について分かりやすく解説していきます。

パーレー法は、ゲームの流れ次第では短時間で大きく勝てる攻略法として有名で、ガンガン稼いでいきたい人におすすめです。

その分リスクもあるため、やめ時の設定や、他の攻略法をかけ合わせてカバーしていくことがとても重要になってきます。

その点などもあわせて解説していますので、ぜひ参考にして利益を出していって下さい。

パーレー法とは

パーレー法は「逆マーチンゲール法」とも呼ばれており、マーチンゲール法では負けた際にベット額を倍にしていくのに対して、勝った際にベット額を倍にしていく攻略法です。

ベット額が倍になるということは必然的に利益も跳ね上がっていきますので大きく稼ぐことができます。

負けた場合にはベット額を基準とするベット額に戻すだけなので、仮に負けたとしても、損失は最初にベットした金額分のみで抑えられます。

パーレー法の特徴

パーレー法の特徴を一言でいうと「連勝するほど大きな利益が得られる」という点です。

パーレー法は勝率 50% で配当が 2倍のゲームに使える攻略法で、勝利した際にベット額を倍にしていくため、勝ち続けるほどベット額が大きくなり、その分利益も大きくなります。

ですが、1度でも負けてしまうとそれまでの稼いだ利益をすべて失うことになりますので注意が必要です。

パーレー法が効果的なオンラインカジノゲーム

パーレー法は「テーブルゲーム」に有効な攻略法です。

例えば、「バカラ」「ブラックジャック」「ルーレット」で使用することができ、ルーレットで使用する際は「赤/黒」「奇数/偶数」など 勝率 50% のベット方法で実践しましょう。

関連 ⇒バカラの遊び方

関連 ⇒バカラの遊び方

関連 ⇒ルーレットの遊び方

パーレー法のメリット

パーレー法のメリットは以下の通りです。

それぞれを詳しく解説していきます。

誰でも理解できるシンプルな賭け方

パーレー法でのベット方法はとてもシンプルで「勝ったらベット額を倍にしていく」のみです。

負けた場合は、スタートした時の基準ベット額に戻してプレイを続けるだけなので、メモを取りながら計算をしていくことはありませんので初心者の方でも、計算が面倒だという方でも気軽に実践できます。

少ない資金で使うことができる

多くの攻略法は、連敗するなどある程度負けることを想定してシステムを組んであり、その分攻略法でのベットを成功させようとするとそれなりの資金が必要になったりします。

一方、パーレー法では「勝った時のみベット額を倍にして負けたらベット額をリセット」するため、出ている利益の中でベット額を増やしていくことになります。

短時間で大きく稼ぐことができる

パーレー法の最大のメリットは、「短時間でガッツリ稼げる」という点です。

勝つたびにベット額が倍になっていくため、利益もその分膨らんでいきます。

コツコツと小さな利益を稼いでいく攻略法とは違い、パーレー法は圧倒的な破壊力を秘めています。

しかし、勝ち続けるということはないので、利益を確保するために「やめ時」が最も重要なポイントとなります。

損失が少ない

パーレー法は連勝すれば大きく稼ぐことができますが、 1度負ければ必ず損失が出る攻略法です。

ただ、負けた場合でもスタートしたベット額分しか損失は出ません。

基準ベット額が1ドルであれば損失は1ドル、10ドルであれば損失は 10ドルです。

負けても傷は浅いため、リスクが低く、なおかつ一撃が狙える攻略法といえます。

パーレー法のデメリット

パーレー法のデメリットは以下の通りです。

それぞれを詳しく解説していきます。

負けた瞬間に利益が消える

パーレー法は連勝ありきの攻略法で、少ない資金で短時間で大きく勝つことができます。

ですが、1度でも負けてしまえばそれまでに稼いだ利益はゼロになってしまいます。

失敗しても損失が少ないというメリットはありますが、利益を出していくためには負けられないという心理的なプレッシャーがかかってきます。

どんなにテーブルの流れがよくて連勝できたとしてもいずれ負ける時がきますので、必ず自分の中で「ここまで連勝したら止める」というルールを決めるのが重要です。

関連 ⇒パーレー法のやめ時

連勝しないと稼げない

パーレー法は、連勝することでしか利益を出すことができません。

1/2 でベットしていくため、ゲーム展開によっては勝ち続る可能性もありますが、逆を言えば、負け続ける展開も当然あります。

また、勝ち負けがバランスよく交互に発生した場合もパーレー法ではマイナスが出てしまいます。

よって、パーレー法だけで大きく利益を狙っていかずに、状況に合わせて他の攻略法と組み合わせて使っていくことが効果的です。

関連 ⇒パーレー法 × マーチンゲール法

テーブルリミットに注意が必要

プレイするテーブルごとにベットできる金額の上限が決まっています。

リミットはプレイするカジノゲームやテーブルによって異なりますが、100ドル ~ 200ドルほどに設定されているテーブルもあり、基準ベット額が高いとすぐにリミットに到達してしまう可能性もあります。

高い基準ベット額を想定してる方はテーブルリミットを選択するようにしましょう。

パーレー法の使い方・賭け方とシュミレーション

前述したように、パーレー法は勝ったらベット額を倍にしていき、負けたらベット額を元に戻すだけの簡単なルールです。

パーレー法の使い方・賭け方

パーレー法の実際のベット手順は以下の通りです。

  1. 基準となるベット金額を決める
  2. 基準となるベット額でプレイ
  3. 勝った場合はベット額を倍にして再度プレイ
  4. 負けた場合は基準ベットに戻す

パーレー法のシュミレーション

パーレー法はゲームの展開次第で収支に大きな差がでてきますので、ここでは「連勝したパターン」「連勝後に負けたパターン」の 2通りをシミュレーションしています。

勝率約 50% 2倍配当のゲームでパーレー法を使用したゲームシュミレーションゲームは以下の通りです。

【連勝したパターン】

回数 ベット額 勝敗 収支
1 1 ドル 勝ち +1 ドル
2 2 ドル 負け -1 ドル
3 1 ドル 勝ち 0 ドル
4 2 ドル 負け -2 ドル
5 1 ドル 勝ち -1 ドル
6 2 ドル 勝ち +1 ドル
7 4 ドル 勝ち +5 ドル
8 8 ドル 勝ち +13 ドル
9 16 ドル 勝ち +29 ドル
10 32 ドル 勝ち +61 ドル

【連勝後に負けたパターン】

回数 ベット額 勝敗 収支
1 1 ドル 勝ち +1 ドル
2 2 ドル 負け -1 ドル
3 1 ドル 勝ち 0 ドル
4 2 ドル 勝ち +2 ドル
5 4 ドル 勝ち +6 ドル
6 8 ドル 勝ち +14 ドル
7 16 ドル 勝ち +30 ドル
8 32 ドル 勝ち +62 ドル
9 64 ドル 勝ち +126 ドル
10 128 ドル 負け -1 ドル

このように、連勝が続いた際にパーレー法の威力が最大限発揮できます。

途中で負けたとしても、連勝が続けば利益が爆増していきます。

ですが、パーレー法はいくら連勝しても 1度負けてしまうとそれまでの利益が一瞬で消えてしまい、スタートした 1ドル(基準ベット額)の損が出てしまいます。

パーレー法で稼ぐには「やめ時」が最重要

パーレー法はゲームに勝利した際に使う攻略法で、「いかに連勝できるか」が爆益の鍵を握ります。

ですが、ギャンブルの世界において勝ち続けることは間違いなく不可能です。

1回の負けでそれまでの稼ぎ分が一瞬で消えてしまうため、「連勝している時に攻略法をやめる」ことが最重要ポイントとなります。

やめ時のルールを決める

パーレー法は、勝率 50% 2倍配当のカジノゲームで使用しますので、下記の連勝できる確率を頭に入れて「◯連勝したらリセットする」という自分の中だけの絶対的なルールを決めます。

1 連勝 2 連勝 3 連勝 4 連勝 5 連勝 6 連勝 7 連勝 8 連勝 9 連勝 10 連勝
50% 25% 12.5% 6.2% 3.1% 1.6% 0.8% 0.4% 0.2% 0.1%

連勝できる確率を考えると個人的におすすめするのは 4連勝ですが、より安全に利益を狙っていきたい方は 3連勝のラインでも問題ありません。

ベットルールを遵守

上手く連勝して利益が出てきた際、ギャンブラーの血が騒いで「もう1回勝てるかも」と甘い誘惑に惑わせれてズルズルとパーレー法を継続してしまいがちです。

ですので、感情によって左右されない「プログラム」のように、いかなる状況でも自分で決めたやめ時のラインを遵守することが最も重要といえます。

関連 ⇒オンラインカジノで使える攻略法一覧

パーレー法 × マーチンゲール法が最強!?

パーレー法は最高レベルの破壊力がある攻略法ですが、攻略法には必ず弱点が存在します。

パーレー法の場合、どんなに連勝して利益が出たとしても 1回の負けで全ての利益がなくなり、かつ基準ベット額分の損失が出る点が弱点となります。

そこで、別の攻略法と組み合わせることによってパーレー法の弱点を克服することが可能となり、損失をカバーできるようになります。

ここでは、マーチンゲール法との組み合わせてプレイする方法を解説していきます。

関連 ⇒マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法を組み合わせたベット方法

パーレー法 × マーチンゲール法のベット手順は以下の通りです。

  • 基準ベット額は変更せず共通
  • 基準ベットで勝利した場合「パーレー法」を使用
  • 基準ベットで負けた場合「マーチンゲール法」を使用

マーチンゲール法は、パーレー法とは真逆の攻略法で「負けたらベット額を倍」にしてベットする攻略法で、双方、勝率 50% 2倍配当で使用しますので、連勝する確率も連敗する確率も同じです。

連勝した場合は「設定したやめ時 or 負け」で基準ベットに戻し、負けた場合はベット額を 2倍にして「勝利 or 損切りラインに到達」で基準ベットに戻してプレイします。

このようにパーレー法とマーチンゲール法を組み合わせることで、互いの欠点を補いながら利益が出やすくなります。

パーレー法 × マーチンゲール法の注意点

マーチンゲール法とパーレー法は、パーレー法とマーチンゲール法の組み合わせは連敗が少なく、連勝が続くときに最大限に効果を発揮できる非常に相性の良い必勝法ですが、注意すべき点もあります。

最も注意が必要な状況は、「連敗が多く、連勝が続かない」という局面です。

マーチンゲール法は連敗が続くとベット額が倍々で膨らんでいき、軍資金を大きく失うリスクが高くなってしまい、パーレー法は連勝が続かないと利益を出せず、基準ベット額分の損失が出ます。

基準ベット額高くし過ぎない」「連敗が続いたときの損切りライン」というルールを遵守し、最悪の局面にも対応できるようにしておきましょう。

パーレー法まとめ

パーレー法について詳しく解説してきました。

一言でいうと、パーレー法は勝ったら倍賭けすることで利益を倍々に増やす攻略法で、短時間で大きな利益を狙っていきたい方におすすめです。

ですが、1度の負けで利益を失い損失が出るので、ブレないやめ時の設定が最重要です。

負けたときにマーチンゲール法を組み合わせて損失をカバーするようにすれば、負けが続いた局面でも利益を狙っていけますので上手に活用して稼いでいきましょう。

入金不要ボーナスバナー
入金ボーナスバナー

関連 ⇒オンラインカジノで使える攻略法一覧

シェアする

関連記事

ミスティーノ(Mystino)とは?登録方法や入金・出金方法などを徹底解説
ワンダーカジノ(WONDER CASINO)とは?特徴・登録方法などを徹底解説
【ルール解説】ブラックジャックの遊び方と攻略法|おすすめのオンカジも紹介
ベラジョンカジノ(Vera&John)とは?特徴・登録方法を徹底解説
【攻略法】オンラインカジノで着実に稼げる?グッドマン法の賭け方などを徹底解説

お試しで遊べる入金不要ボーナス

【2021年度最新】入金不要ボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧

よく読まれている記事 TOP5

ビットカジノ(BitCasino)とは?特徴・登録方法などを徹底解説
【攻略法】ダランベール法は勝てない?オンラインカジノでの効果的な賭け方を徹底解説
【2022年最新】入金不要ボーナスで無料プレイ!|厳選カジノ一覧
【カタール】サッカーW杯予想トーナメント|カジ旅
オンカジの入出金に便利な仮想通貨|国内取引所の口座開設・購入方法を徹底解説

ライタープロフィール

3年前にオンラインカジノと出会いどっぷりハマる。
得意とするゲームはポーカー。

趣味はライブカジノに潜り美人を探す旅に出る事。

日々様々なゲームをプレイしながら攻略法・必勝法の研究を続け、ライターとしても活動をしている。

フォローする