賞金総額 1020万円!「賞金狩りトーナメント」

ベラジョンカジノ(Vera&John)は危険?違法性はないのかを徹底調査

ベラジョンカジノは危険?違法性があるのか調べてみたの記事サムネ画像
ベラジョンカジノ(Vera&John)

この記事ではベラジョンカジノ(Vera&John)の情報を紐解いていき、違法性がなく安心してプレイ出来るオンラインカジノなのか調査した結果を解説しています。

オンラインカジノの代名詞とも言えるベラジョンカジノ(Vera&John)ですが、プレイしてみたいけど本当に危険はないのかと不安がよぎる方もいるのではないでしょうか?

不安になり迷っている方は是非この記事をご覧頂ければと思います。

入金不要ボーナス 30ドルでお試しプレイ!

ベラジョンカジノ公式サイトバナー

日本でのオンライカジノ事情

まずは日本人である以上日本の法律で縛られるので、オンラインカジノをプレイする上でどのような法律の線引きがあるのかを把握しておきましょう。

カジノに関する法律

前提として日本国内で運営しているカジノは完全に違法です。

近年、ニュース等で聞くようになりましたが「闇カジノ」と言う言葉を耳にした事はないでしょうか?

これからカジノ法案が制定されていけば明確な線引きが出てきますが、今現在、日本国内におけるカジノに対する明確な法律が制定されておらず大昔からある賭博法が適用される為、国内で運営されているカジノにリアルマネーを賭ける行為は違法となっています。

ただし、カジノで有名なラスベガスやマカオといった海外で運営されているカジノに日本人が行って賭ける場合は違法では有りません。

この概念が日本人がプレイする上でオンラインカジノそのものが違法か違法ではないかを判断する最も重要なポイントとなります。

日本でこれまでにオンラインカジノに関する逮捕事例はありますが、そもそも国内で運営してい逮捕されたり、それとは逆に海外で運営されるオンラインカジノに対する法律がない為に立証できず裁判にて不起訴処分を勝ち取る事例がありました。

      

インカジの事例

近年「インカジ」と言われる形態が違法なカジノがあります。

インカジとはインターネットカジノ店の略で完全に別物になります。

その定義として、「インターネットを使ったカジノゲームをプレイさせる無許可の店舗」を示します。

客引き等で店舗(もしくは部屋)に案内し、店内の PC で海外のオンラインカジノを利用させてマージンとして利益を得るという形が一般的のようです。

2020 年 7 月に逮捕された事例では、同年 5 月から 24 時間営業をしており、約 2 ヶ月でおよそ 1 億 5000 万円を売り上げていたとの事です。

また、客としてプレイした場合も賭博罪に該当しますので注意して下さい。

ベラジョンカジノ(Vera&John)についてもっと見たい方はこちらから

ベラジョンカジノ(Vera&John)とは?基本情報・特徴・登録方法などをわかりやすく解説
ベラジョンカジノ(Vera&John)口コミ・評判は?徹底調査してみた

ベラジョンカジノ(Vera&John)に違法性・危険性があるのか?

これらの内容を踏まえた上で、オンラインカジノで最も人気があるベラジョンカジノ(Vera&John)について、違法性や危険性がないと言える重要なポイントについて解説していきます。

違法ではないポイント

【日本国内でカジノ運営をしていない】

基本中の基本とも言える部分ですが、日本国内で運営されているカジノは違法です。

よく耳にする「違法カジノ」、「闇カジノ」というのはこの根本的なルールを無視してしまっています。

裏を返せば、海外で運営されているオンラインカジノであれば日本の法律で縛られることはありません。

当然、ベラジョンカジノは海外で登記され、合法的にカジノ運営ができるライセンスを取得し運営されています。

【日本人だけを対象としていない】

この点も重要なポイントとなりますが、日本が国内での運営を認めていない以上、客が日本人しかいないオンラインカジノは不自然と認識され捜査が入るでしょうね。

海外のFX 証券会社にも同じ事が言えますが、日本人に向けて日本が認めていないサービスを提供してはいけません。

あくまで、海外で運営されているサービスに自らが足を運んで(ネットでは「検索」)利用するという点が大事なポイントとなります。

これに関しても、ベラジョンカジノは世界中にプレイヤーが存在しており、日本人にのみにサービスを提供している訳ではないので一切問題ありません。

危険ではないポイント

【取得難易度が最高レベルのライセンス】

取得が難しいとされるキュラソーライセンスを取得しています。

もうこれだけでオンラインカジノのとしての信頼性があると言えます。

取得する事そのものも非常に難しいですが、定期的に健全に運営されているかの審査が入るのでライセンスの信頼性を保っています。

ライセンスについての詳細は「安全・安心なオンラインカジノの選び方・厳選優良カジノをランキングで一挙紹介」にて解説しておりますので、そちらをご覧下さい。

→「安全・安心なオンラインカジノの選び方・厳選優良カジノをランキングで一挙紹介

【乱数発生器(RNG)を採用】

Random Number Generator の略になりますが、簡単に言えば、「規則性のない適当な数字をランダムに抽出」しているという事です。

その抽出された数字を図柄として変換するプログラムになっています。

RNGを採用する一番の目的は、カジノ運営側も、ゲームを提供しているソフトウェア側も不正操作が出来なくなるという点で健全性をアピールする為です。

まとめ  

日本人がベラジョンカジノをプレイするにあたって、違法ではない点や信頼性があり安全にプレイが出来る点を解説しました。

結論、日本の法律は日本国内にしか適用されないので、海外で運営されているオンラインカジノは違法にはならず、摘発のしようがないという事になります。

正確には、ラスベガスで現地のカジノでプレイする日本人に対して何も規制がないのと同じように、海外で運営されているオンラインカジノでのプレイをしてもそれを取り締まる法律が現状日本にありません。

ただし勘違いしてはいけない点が、日本人がオンラインカジノでプレイする事は「違法にはならないが合法とも言えない」グレーゾーンであるという事です。

入金不要ボーナス 30ドルでお試しプレイ!

ベラジョンカジノ公式サイトバナー

シェアする

関連記事

デイリーキャッシュ 開催|ベラジョンカジノ(Vera&John)
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の評判は?信頼性や安全性を徹底解説
安全・安心な優良カジノの選び方|信頼出来るオンラインカジノランキング
【完全版】エコペイズ(ecoPayz)の登録方法や入金・出金方法を徹底解説
ラッキーニッキー(LuckyNiki)の評判は?信頼性や安全性を徹底解説

入金不要ボーナス情報

【2021年度最新】入金不要ボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧

よく読まれている記事 TOP5

【2021年度最新】入金不要ボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧
ラッキーブル(Luckybull)とは?特徴・登録方法などを徹底解説
【カジ旅でGO!】人気芸人のバラエティ番組が人気急上昇!
ボンズカジノ(BONS Casino)の評判は?信頼性や安全性について徹底解説
ラッキーブル(Luckybull)の評判は?信頼性や安全性について徹底解説

ライタープロフィール

3年前にオンラインカジノと出会いどっぷりハマる。
得意とするゲームはポーカー。

趣味はライブカジノに潜り美人を探す旅に出る事。

日々様々なゲームをプレイしながら攻略法・必勝法の研究を続け、ライターとしても活動をしている。

フォローする