賞金総額 3,416 万円! 激アツキャンペーン開催中!

スポーツベットで楽しめる欧州CL「ラウンド16 1stレグ」注目の対戦カードを解説

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

この記事では スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)でべットできる「欧州チャンピオンズリーグ」ラウンド16 1st レグの紹介をしています。

昨年末に組み合わせ抽選が行われ、異例の抽選トラブルがあったものの無事に組み合わせが決まりました。

再抽選の結果、「パリ・サンジェルマン VS レアル・マドリード」などの注目カードが実現し、ファンとしては嬉しい結果となりました。

ラウンド 16 はホーム & アウェー方式の決勝トーナメント戦となり、対戦カードのチームのホームを入れ替えて「1st レグ」「2st レグ」の 2回開催されます。

今回は 1st レグの対戦カードの紹介や、べットする際の注目すべき選手やオッズを解説していますのでぜひ一読してみて下さい。

こちらから読む:「スポーツベットアイオーとは?基本情報・特徴・登録方法などをわかりやすく解説

欧州チャンピオンズリーグを楽しもう!

試合日程

2022年 2月 16日 〜 2022年 2月 24日に開催されるラウンド 16 1st レグの試合日程を紹介します。

日時、対戦カードは以下の通りです。

※ 記載時間は日本時間です。

【1st レグ試合時間】
試合時間対戦カード
2/16 5:00 〜パリ・サンジェルマン
VS
レアル・マドリード
2/16 5:00 〜スポルティング CP
VS
マンチェスター・シティ FC
2/17 5:00 〜FC ザルツブルク
VS
バイエルン・ミュンヘン
2/17 5:00 〜インテル・ミラノ
VS
リヴァプール FC
2/23 5:00 〜チェルシー
VS
リール LOSC
2/23 5:00 〜ビジャレアル
VS
ユヴェントス
2/24 5:00 〜アトレティコマドリード
VS
マンチェスター・ユナイテッド FC
2/24 5:00 〜SL ベンフィカ
VS
アヤックス・アムステルダム

パリ・サンジェルマン VS レアル・マドリード

この試合の注目ポイント

ここからはパリ・サンジェルマン VS レアル・マドリード戦の詳細、対戦カードの見どころについて紹介していきます。

スタジアム

パルク・デ・プランス(パリ・サンジェルマンのホームスタジアム)

過去対戦戦績・分析

この 2チームは過去 7回対戦しており、そのうち、FCバルセロナが2勝したのに対し、レアル・マドリードは 3勝、その他の 2試合は引き分けに終わりました。

前回の対戦では 0 – 0 で引き分けています。

パリ・サンジェルマン VS レアル・マドリードの過去の試合の平均ゴール数は 2.71点で、両チーム得点は 57% の確率で発生しています。

見どころ

両チームの過去対戦データでは、レアル・マドリードが勝ち越しています。

ただ、リオネル・メッシが加入し、フランスリーグである「リーグ アン」の最新試合では、VS リール LOSC 戦では 5 – 1 と大差をつけて勝利しています。

チームとしての力はほぼ拮抗していますので、当日のチームコンディション次第ではないかと思います。

注目選手

ここからは各チームの最も注目すべき選手を紹介していきます。

キリアン・ムバッペ|パリ・サンジェルマン

選手プロフィール

キリアン・ムバッペ(Kylian Mbappé)

代表:フランス代表

生年月日:1998年12月20日

身長体重:178cm・73kg

ポジション:CF

20/21シーズン成績:31試合・27得点

推定市場価格:1億6,000万ユーロ

【フランスの至宝】

フランス代表として 2017年 3月に A代表デビュー。

2018年ロシアワールドカップでは 19歳ながら背番号 10を背負い、フランスの優勝に貢献。

20歳でリーグ・アンの年間 MVPに輝いた現在最高峰の選手。

決定力・スピード・果敢なプレッシングすべてがワールドクラスで、弱点という弱点は見当たらない。

市場価値としては、1億6,000万ユーロ(約211億円)で堂々の 1位に立ち、すでに複数タイトルを獲得。

現在、名実ともに世界最高峰の FWと言えるだろう。

カリム・ベンゼマ|レアル・マドリード

選手プロフィール

ヴィクトル・ツィガンコフ(Viktor Tsygankov)

代表:フランス代表

生年月日:1987年12月19日

身長体重:185cm・81kg

ポジション:CF

20/21シーズン成績:34試合・23得点

推定市場価格:2,500万ユーロ

【円熟したフランスの怪物

在籍 13シーズン目を迎えたレアル・マドリードの重鎮。

特筆すべきはポストプレーの超人的な上手さで、ボールと相手ディフェンダーの間に自分の身体を置きボールをキープするプレーは彼の代名詞といえます。

3シーズン連続の 20ゴール超えを記録し、驚異的な決定力は健在です。

身体の強さや動き出しの上手さもさることながらが、シュートの技術も最高クラスで、ボディバランスの良さを生かした振り向きざまのシュートも難なく決めてきます。

オッズ情報

2/12 時点でのオッズ

【1 × 2】
パリ・サンジェルマン勝利:2.00
レアル・マドリード勝利:3.50
引き分け:3.75

【ドローノーヘッド】
パリ・サンジェルマン勝利:1.47
レアル・マドリード勝利:2.56

【ダブルチャンス】
パリ・サンジェルマン勝利 or 引き分け:1.28
パリ・サンジェルマン勝利 or レアル・マドリード勝利:1.27
引き分け or レアル・マドリード勝利:1.81

試合結果

パリ・サンジェルマン 1 – 0 レアル・マドリード

キリアン・ムバッペ |パリ・サンジェルマン 94分

各データは以下の通りです。

【試合データ】
アトレティコ・マドリード データ マンチェスター・ユナイテッド
21 シュート数 3
8 枠内シュート数 0
58% ボール支配率 42%
677 パス 510
91% パス成功率 85%
14 ファール数 12
4 イエローカード 4
0 レッドカード 0
1 オフサイド 0
7 コーナーキック数 1

> > 2nd レグの試合情報

スポーツベットアイオーの詳細はこちら
→「登録方法
→「賭け方・べット方法

インテル・ミラノ VS リヴァプール FC

この試合の注目ポイント

ここからはインテル・ミラノ VS リヴァプール FC 戦の詳細、対戦カードの見どころについて紹介していきます。

スタジアム

サン・シーロ スタジアム(インテル・ミラノのホームスタジアム)

過去対戦戦績・分析

この 2チームは過去の公式戦で対戦したデータがありません。

今シーズン、インテル・ミラノのホーム戦の調子も、リヴァプール FC のアウェイ戦の調子も良好です。

とはいえ、チームポテンシャルの評価としてはリヴァプール FC が 1歩リードしているようです。

見どころ

両チーム、得点力に特徴があり、それぞれのリーグで上位をキープしています。

インテル・ミラノは 20試合 51得点でセリエ A トップ 、リヴァプール FC は 20試合 52得点でプレミアリーグ 2位と双方のチームの破壊力がうかがえます。

名門クラブ同士の対戦ではありますが、インテル・ミラノがゲーム展開に食らいつくことができれば接戦が期待できます。

注目選手

ラウタロ・マルティネス|インテル・ミラノ

選手プロフィール

ラウタロ・マルティネス(Lautaro Martínez)

代表:アルゼンチン代表

生年月日:1997年8月22日

身長体重:174cm・72kg

ポジション:CF

20/21シーズン成績:38試合・17得点

推定市場価格:8,000万ユーロ

【インテルの絶対的エース

アルゼンチンの至宝とも噂される選手で、昨シーズンはキャリア最高の 17ゴール 10アシストをマーク。

今夏にレアル・マドリードやアトレティコ・マドリード、トッテナムなどが関心を示していたがインテル残留を決断した。

今シーズンも 21試合で 11ゴールを挙げ、新星インテルを牽引する中心の選手である。

モハメド・サラー|リヴァプール FC

選手プロフィール

モハメド・サラー(Mohamed Salah)

生年月日:1992年6月15日

身長体重:175cm・71kg

ポジション:RW

利き足:左足

代表:エジプト代表

20/21シーズン成績:37試合・22得点

推定市場価格:1億ユーロ

【リヴァプールの爆走王

モハメド・サラーは 2017年にローマからリヴァプールへ移籍。

ユルゲン・クロップ監督のもと、世界最高峰の FWにまで成長した。

リヴァプール FCのプレミアリーグや欧州チャンピオンズリーグ制覇に貢献し、個人タイトルも獲得しており、クロップ監督からの信頼も厚い。

スピードが持ち味で爆発的なスピードで相手を置き去りにし、抜群の決定力でゴールを奪うことができる。

サラーは 2020/2021リーグ戦成績 37試合 22得点を記録を打ち立てリヴァプール FCの中心選手であるということを示し、その市場価値は 1億ユーロ(約 132億円)となっている。

オッズ情報

2/12 時点でのオッズ

【1 × 2】
インテル・ミラノ勝利:3.45
リヴァプール FC勝利:2.06
引き分け:3.70

【ドローノーヘッド】
インテル・ミラノ勝利:2.52
リヴァプール FC勝利:1.49

【ダブルチャンス】
インテル・ミラノ勝利 or 引き分け:1.75
インテル・ミラノ勝利 or リヴァプール FC勝利:1.28
引き分け or リヴァプール FC勝利:1.30

試合結果

インテル・ミラノ 0 – 2 リヴァプール FC

ロベルト・フィルミーノ|リヴァプール FC 75分
モハメド・サラー|リヴァプール FC 83分

各データは以下の通りです。

【試合データ】
インテル・ミラノ データ リヴァプール FC
9 シュート数 13
0 枠内シュート数 2
46% ボール支配率 54%
454 パス 532
79% パス成功率 81%
10 ファール数 9
0 イエローカード 0
0 レッドカード 0
3 オフサイド 1
7 コーナーキック数 7

欧州チャンピオンズリーグ楽しもう!

> > 2nd レグの試合情報

スポーツベットアイオーの詳細はこちら
→「登録方法
→「賭け方・べット方法

アトレティコ・マドリード VS マンチェスター・ユナイテッド FC

この試合の注目ポイント

ここからはアトレティコ・マドリード VS マンチェスター・ユナイテッド FC 戦の詳細、対戦カードの見どころについて紹介していきます。

スタジアム

エスタディオ・メトロポリターノ(アトレティコ・マドリードのホームスタジアム)

過去対戦戦績・分析

この 2チームは過去の公式戦で対戦したデータがありません。

今シーズンのアトレティコ・マドリードのホーム戦の調子は悪く、マンチェスター・ユナイテッド FCのアウェイ戦の調子は良好です。

見どころ

昨シーズンのリーガ・エスパニョーラ優勝を果たし、徐々に調子を上げてきているアトレティコ・マドリードに対し、直近の公式戦 12試合 4分け 2敗となかなか波に乗り切れていないマンチェスター・ユナイテッド FCの対戦です。

今シーズンに 12年ぶりにオールド・トラッフォードに帰還したクリスティアーノ・ロナウドが中心となり、ゲームメイクできるかが鍵を握りそうです。

注目選手

コケ|アトレティコ・マドリード

選手プロフィール

コケ(Koke)

代表:スペイン代表

生年月日:1992年1月8日

身長体重:178cm・73kg

ポジション:CM / RM

20/21シーズン成績:37試合・1得点

推定市場価格:6,000万ユーロ

【アトレティコの攻守の要】

8歳からユースに加入し、アトレティコ・マドリード一筋でチームの心臓とも呼べる存在で、驚異的なボールスキル・戦術眼・運動量を誇る司令塔。

技術だけでなく卓越した統率力も絶対不可欠で、ピッチ上の指揮官としてチームをまとめ上げる。

2011 – 2012シーズンからトップチームに定着し、リーグ優勝や UEFAヨーロッパリーグ優勝に貢献してきた。

スペイン代表としてもプレーし、EUROはペドリやブスケッツとともにスペインのパスサッカーを支え、ベスト 4進出に貢献した。

クリスティアーノ・ロナウド|マンチェスター・ユナイテッド FC

選手プロフィール

クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)

代表:ポルトガル代表

生年月日:1985年2月5日

身長体重:185cm・80kg

ポジション:LW / CF

20/21シーズン成績:33試合・29得点(ユベントス/ITA)

推定市場価格:4,500万ユーロ

【帰ってきたスーパースター】

毎年 MVP級の活躍を見せる言わずと知れたスーパースター。

フィニッシュに徹した動きにますます磨きがかかり、9月のアイルランド戦では、代表通算 111ゴール目に到達し世界記録を樹立した。

古巣のマンチェスター・ユナイテッドに戻ってきてここまでで公式戦 14ゴールを挙げており、順調な滑り出しとなっている。

36歳となったが、シュート力、ドリブルで相手をかわす一瞬のキレ、空中で止まったかのようにみえる跳躍力に一切の衰えはみられない。

オッズ情報

2/12 時点でのオッズ

【1 × 2】
アトレティコ・マドリード勝利:未発表
マンチェスター・ユナイテッド FC 勝利:未発表
引き分け:未発表

【ドローノーヘッド】
アトレティコ・マドリード勝利:未発表
マンチェスター・ユナイテッド FC勝利:未発表

【ダブルチャンス】
アトレティコ・マドリード勝利 or 引き分け:未発表
アトレティコ・マドリード勝利 or マンチェスター・ユナイテッド FC 勝利:未発表
引き分け or マンチェスター・ユナイテッド FC 勝利:未発表

試合結果

アトレティコ・マドリード 1 – 1 マンチェスター・ユナイテッド

ジョアン・フェリックス|アトレティコ・マドリード 7分
アントニー・エランガ|マンチェスター・ユナイテッド FC 80分

各データは以下の通りです。

【試合データ】
アトレティコ・マドリード データ マンチェスター・ユナイテッド FC
13 シュート数 7
1 枠内シュート数 2
37% ボール支配率 63%
305 パス 541
72% パス成功率 82%
19 ファール数 16
4 イエローカード 5
0 レッドカード 0
2 オフサイド 1
8 コーナーキック数 3

> > 2nd レグの試合情報

スポーツベットアイオーの詳細はこちら
→「登録方法
→「賭け方・べット方法

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)で楽しもう

support

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)では、アカウントに残高さえあればいつでも観戦することができます。

生中継はスマホからも観ることができるので、ベットした試合を観戦しながら楽しむことが可能ですよ。

対応通貨数と入出金方法の種類の多さも大きな特徴で、仮想通貨の他に銀行送金にも対応しています。

日本語サポートは 24時間体制で対応しており、慣れていない方も安心して楽しむことができますのでべットして盛り上がりましょう。

欧州CLにべットして楽しもう!

> > スポーツベットアイオーの関連記事一覧

スポーツベットアイオーの詳細はこちら
→「登録方法
→「賭け方・べット方法

他のキャンペーン情報をチェック
→「キャンペーン一覧

シェアする

関連記事

カウントダウントーナメント 開催中|ベラジョンカジノ(Vera&John)
10月のアルトコイン抽選会 開催|ビットカジノ(BitCasino)
マルチステージキャンペーン 開催|ボンズカジノ(BONSCasino)
花魁ドリームフリークエスト|ベラジョンカジノ(Vera&John)
マンスリーライブカジノ抽選会 開催中!|ビットカジノ(BitCasino)

お試しで遊べる入金不要ボーナス

【2021年度最新】入金不要ボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧

よく読まれている記事 TOP5

【2022年最新】入金不要ボーナスで無料プレイ!|厳選カジノ一覧
オンカジの入出金に便利な仮想通貨|国内取引所の口座開設・購入方法を徹底解説
ラッキーブル(Luckybull)とは?特徴・登録方法などを徹底解説
【攻略法】ダランベール法は勝てない?オンラインカジノでの効果的な賭け方を徹底解説
ラッキーブル(Luckybull)は危険?リアルな評判や口コミを暴露

ライタープロフィール

3年前にオンラインカジノと出会いどっぷりハマる。
得意とするゲームはポーカー。

趣味はライブカジノに潜り美人を探す旅に出る事。

日々様々なゲームをプレイしながら攻略法・必勝法の研究を続け、ライターとしても活動をしている。

フォローする